トップページ>部門紹介>アグネス静岡

アグネス静岡

『アグネス静岡』は、生活するうえでの「困った」を自らや家族では解決できない時、一緒に考え、解決に向けたお手伝いをします。

  • *費用はかかりません。
  • *プライバシーは必ず守ります。
  • *来所が困難な方にはこちらからご指定の場所へお伺いします。
  • *本人はもちろんご家族の方もお気軽にご相談ください。
  • *『アグネス静岡』は、『つばさ静岡』に併設されています。

何をやっているの?

◎静岡市障害者等相談支援事業
在宅で生活している障がいをもつご本人・ご家族、関係する機関から様々な相談を受け一緒に考え、課題の改善や解決を支援しています。この事業は静岡市より委託を受けています。
◎計画相談支援・障害児相談支援
ご本人の身体状況、その置かれている環境等を把握し、ニーズに基づいてサービス等が総合的かつ効率的に提供されるよう「サービス等利用計画」を作成します。「サービス等利用計画」は障害福祉サービスを利用するために必要な手続きです。
◎小児慢性特定疾病児童等自立支援事業
小児慢性特定疾病医療受給者証をお持ちの方やそのご家族のお悩みを聴き、共に歩み、自立に向け地域における関係機関との調整、必要に応じ支援計画を策定するサポートをします。この事業は静岡市より委託を受けています。

誰が利用できるの?

基本的には、こどもから大人まで障がい内容に関わらず相談をお受けします。ただし、主に重症心身障害児(者)の方の課題に取り組んでいます。証に慢性特定疾病児童等自立支援事業は、小児慢性特定医療受給者証をお持ちの方を対象とさせていただきます。ご相談内容によっては、他の相談機関をご紹介させていただく場合があります。

平成27年4月から
小児慢性特定疾病児童等自立支援事業
が始まりました。

相談支援事業所『アグネス静岡』は静岡市より上記事業を受託しました。
対象は静岡市発行の小児慢性特定疾病医療受給者証をお持ちのお子様、保護者の方になります。
日々の生活において、お子様の就園、就学、就労、学校生活のこと、家族や兄弟、地域との関わり方など気になることがありましたらご相談ください。
『アグネス静岡』では相談支援に携わっている自立支援員が対応させていただきます。また医師、介護福祉士、保育士等の資格を有する職員、各関係機関に詳しい職員もおります。学校、事業所等の連絡調整や情報提供も行っています。
プライバシーは守ります。お気軽にご相談ください。

お問合せ先

社会福祉法人 小羊学園 アグネス静岡(つばさ静岡内)
住所 静岡市葵区城北117 (アクセス案内)
電話 054-249-2833
平日8:30~17:15 ※時間外の対応もご相談に応じます。
Fax 054-249-2831
メール soudan-tubasa@wind.tnc.ne.jp

※来所が困難な方はこちらからご指定の場所へお伺いします。

平成30年度 介護従事者研修のご案内

平成30年度 介護従事者研修要綱

求人情報
施設見学だけでも結構です。
お気軽にお問合わせ下さい。
小羊学園PV
アグネス静岡
小児慢性特定疾病児童等
法人機関誌 つのぶえ
静岡県募金会
静岡県募金会様のご支援を受けています。